「新潟出身です」

こういうと、大抵の人は「じゃあ寒いの平気でしょ」とか
「じゃあスキーやりますよね」というふうに返してくる。

まあ、確かに新潟は雪国だし、そういうイメージが
どこかしらでひとり歩きしているのは仕方がないかな、と思う。
たとえば僕が、大阪を漫才とたこ焼きと阪神タイガースの土地と
思っているようなものだ(気を悪くされた方、ごめんなさい)。

でも僕ははっきりと寒いのは苦手だし、スキーもスノボもやらない。
ちょうど昨日、東京で雪が降ったが、もう寒くて寒くて
部屋から一歩も外に出なかった。

それにしても東京のアパートは寒さに対して鈍感だと思う。
なんというか、エアコンの暖房はなかなか暖かくならないし
どこからかすきま風が入ってくるし、石油は使えないから
電気代だけがかさんでいくし…ぶつぶつ。

まあ、そんなわけで「好き」と「嫌い」に大別すれば
残念ながら冬は「嫌い」ということになってしまう。
もっとも、冬にしか味わえない美味しいものもたくさんあるから
一概に「嫌い」といってしまうわけにもいかないんだけど。

えーと、そろそろ出なくちゃ。

そんなわけでこれから帰省してきます。
どうやら新潟は年末年始ずっと雪模様のようですが
まあ「しゃあない」ですね。近所の日帰り温泉にでも行ってきます。

でもやっぱり寒くてずっと家にこもっていたりして。